子育て

陣痛が怖い!安産にしたい!妊娠中に試したこと

陣痛に怯えた妊婦生活

出産を控えた妊娠中の方、「陣痛」怖いですよね…

パンダママも未知の痛み、陣痛に怯えまくりました。

ネットでも調べまくり、出産体験系の漫画や本もたくさん読みました。

でも、調べれば調べるほど行き着くのは陣痛の痛みの感じ方も、出産までの時間も

人それぞれ。

「ダントツで人生で一番痛かった。病院中に響く声で叫んだ。」と言う人もいれば

「思っていた程ではなかった。」と言う人も。

出産時間も数時間から数日まで…

妊婦パンダママ

結局なってみないと分からないのね…

それでも、不安は不安。陣痛の少しでも緩和させる方法があるなら試したい。

妊婦パンダママ

とにかくスピード安産にしたい!

と様々な事を試した、パンダママの妊婦生活と出産エピソードをご紹介。

出産方法は様々。でも楽な出産はない。

普通分娩だけでなく、今は無痛や和痛分娩。計画出産。帝王切開など様々な分娩スタイルがありますね。

パンダママは普通分娩だったわけですが、声を大にして言いたいのは

どんな出産スタイルでも子供を産むのに楽な方法はない!そして、それぞれリスクもある!という事です。

産院ではパンダママと同様、普通分娩のママも帝王切開ママもいたのですが

食事でご一緒した普通分娩後のママは会陰切開の傷が痛くて立って食事されている方もいました。

パンダママ

産後は楽と言われるけど、産後もいろんなところが痛いよね。
パンダママも下半身が大ケガ状態だったな…

とある帝王切開ママは産後数日はお腹の傷口が痛く常に前かがみでした。

話を聞くとお腹の子が大きくなりすぎて、3日間促進剤使ったけど出産まで繋がらず、結局帝王切開だったとのこと。

パンダママ

陣痛に耐えてから帝王切開に至ったママも意外と多いよね。

無痛や和痛もリスクは少なからずありますし、今はまだ実施してる産院も少ないです。

麻酔が効かず普通に痛かったと言う体験談や麻酔医が不在で結局普通分娩だったという話も聞きます。

アイコン名を入力

どんな出産でもママは命をかけてます!!帝王切開だから「陣痛がなくて楽だ」とか無痛だから「お腹を痛めて産んでない」なんて絶対言わないで〜!!

何だか、説教くさくなってしまいましたが、パンダママは1人目は陣痛を待っての普通分娩。2人目は促進剤を使っての計画普通分娩でした。

もちろんどちらも大変でした。でもいい思い出になっています。

少しでも安産にしたくて…

陣痛が怖かったパンダママはとにかく安産にいいと言われる事は何でも試しました。

「安産」の定義も様々ですし、パンダママも無事に子供が生まれれば安産だと思っています。

それを大前提としパンダママの目指すものは「少しでも陣痛を和らげたい」「出産時間を少しでも短く」でした。

まず、妊娠2ヶ月のころから出産までお風呂と寝るとき以外はずーーっと骨盤ベルトをしていました。

腰痛予防ももちろんですが、骨盤周りの筋肉や産道の状態、胎児の体勢などにもいい効果があると信じ、朝起きたら起き上がる前に必ず巻いていました。

お陰で?妊娠中の腰の痛みや恥骨の痛みなどは全くなかったです。

しかし!つける位置や強さの問題なのか、今でも足の付け根に跡が残ってしまっています…

パンダママ

せっかく妊娠線できないように頑張ったのに〜

そして、マタニティーヨガにも勤しみました。

DVD付きの本を買って毎日のルーティンにしていました。

これは出産時の呼吸法の練習にもなったしよかったと思っています。

そして、臨月になってお医者さんにも「もう産まれても大丈夫」の許可をもらってから

毎日ひたすら歩きました!

それはもう、必死に。何かに取り憑かれたかのように歩きました。

1日一万歩を目標に、あまり遠くに行くと何かあった時が不安なので近所をなかなかのスピードでぐるぐる歩き回っていました。

パンダママ

優良妊婦さんは、医師に相談して無理のない程度にね。

重いお腹を抱えて歩き回るのは最初は大変でしたが、だんだん体力もついてきて、臨月の太り過ぎ予防にもなりました。

それと同時に妊婦のハーブと呼ばれるラズベリーリーフティをがぶ飲みしていました。

それはもうガブガブ…

朝起きたらガブガブ

ウォーキング中もガブガブ

食事中もガブガブ

そろそろお気づきでしょうか?パンダママは

限度を知らないのです。

何事にも適度・適量ってものがあるのですが、パンダママは後悔はしたくないという信念でやりすぎてしまう傾向があります。

まあ、結果後悔はしていないのでよしとします。

まとめ

パンダママが少しでも楽に出産したいと試したものは

  • 骨盤ベルト
  • マタニティーヨガ
  • ウォーキング
  • ラズベリーリーフティー

でした〜。もちろん太り過ぎは難産に繋がると言うので太り過ぎにも気をつけました。

効果はというと…

陣痛は信じられないほど痛かったです。

出産結果は陣痛スタートから出産までの分娩時間が一人目は9時間。二人目は4時間でした。

「安産だった!」とか「効果あった!」と無責任なことは言えませんが、これらのことを試さなかったらもっと痛かったのかもしれないし、出産時間ももっと長かったのかもしれません。

なので、パンダママ自身はやって良かったと思っています。

ツッコミパンダ

結局、自己満足かーい!

ストイック系妊婦さんはぜひ無理のないようにお試しあれ〜